HOMEブログお花のうんちく › プリザーブドフラワー

お花のうんちく

2014年10月24日

プリザーブドフラワー

 プリザーブドフラワーとは、生花に特殊な加工を施し、生花のようなみずみずしい状態を、水やりの必要なく、長期間楽しめるようにした新しいタイプのお花です。

生花にはないような色がだせるのも、プリザーブドフラワーの魅力のひとつです。

プリザーブドフラワーは飾る場所によって鑑賞期間が変わります。高温多湿、直射日光に弱く、居間や玄関といったところでは長く楽しめますが、台所やお風呂場の近くなど、人の動きが多いところでは劣化が早くなります。

2000年頃からフラワーデザイナーの注目を集め、ウエディングブーケなどに取り入れられ、今ではプリザーブド専門のフラワーデザイン教室も全国に多く広まっています。

また、長く保存できることからインテリアやフラワーギフトとしての利用が高まっています。


このページの先頭へ